オススメのライトノベル募集中。

2016年01月14日

聖石の使徒 4 再読

聖石の使徒―其は天秤をかざす者〈2〉 (コバルト文庫)聖石の使徒―其は天秤をかざす者〈2〉 (コバルト文庫)
前田 珠子 山本 鳥尾

集英社 2002-06
売り上げランキング : 249262

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


兄を探すため、家を飛び出したソラミイノ。
そんな彼女の重荷にならないよう、アラクセイトは必死だった。
しかし、正体不明の胸騒ぎにかられ、
兄の気配を探っていたソラミイノの邪魔をしてしまう。
親友の少女を激怒させた彼女は、困り果てながらも胸騒ぎの原因を彼女なりに考えていた。
そこへ異変が生じ、大地から凄まじい『力』が噴き出す。
それは美しい獣を生み、彼女に敵意を向けるが…。


感想文
posted by 安藤 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

聖石の使徒 3 再読

聖石の使徒―其は天秤をかざす者 (コバルト文庫)聖石の使徒―其は天秤をかざす者 (コバルト文庫)
前田 珠子 山本 鳥尾

集英社 2001-12
売り上げランキング : 664186

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


黒珊瑚の使徒カーラたちのもと、アラクセイトは親友ソラミイノとともに修行の旅を続けていた。
そんなある日、晶花の神殿でソラミイノの行方不明であった兄が帰還したという知らせを受け、
一行は彼女の故郷へ向かった。そこで兄と再会したソラミイノは、困惑する。
兄の姿は、彼女の記憶にあるまま成長していなかったのだ。
そして、彼女はカーラたちが自分に同行した本当の意味に気づいて…。


感想文
posted by 安藤 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

マリア様がみてる 1

マリア様がみてる (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫)
マリア様がみてる (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫)今野 緒雪 ひびき 玲音

集英社 1998-04-24
売り上げランキング : 18914


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



超お嬢さまたちが集う「リリアン女学園」。
清く正しい学園の伝統を受けつぐために、先輩の「お姉さま」が後輩の「妹」を指導するという制度があって…。
乙女たちのちょっと過激な学園コメディ!


感想文
posted by 安藤 at 13:46| Comment(2) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

小説 通学電車 君と僕の部屋

小説 通学電車 君と僕の部屋 (コバルト文庫)小説 通学電車 君と僕の部屋 (コバルト文庫)
みゆ

集英社 2010-07-30
売り上げランキング : 140483

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



高校まで電車で通学しているユウナは、ときどき電車で見かける“ハル”に片思い中。他校に通う彼のことはまだ何も知らないけど、今は見ているだけで幸せな毎日。そんなある日、大事件が。朝、ユウナが目を覚ますと、“ハル”が隣で寝ていたのだ…!どうして!?新感覚のハートフルラブストーリー。

感想文
posted by 安藤 at 14:12| Comment(3) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

聖石の使徒 2 再読

聖石の使徒 其は力を放つ者 (聖石の使徒シリーズ) (コバルト文庫)聖石の使徒 其は力を放つ者 (聖石の使徒シリーズ) (コバルト文庫)
前田 珠子 山本 鳥尾

集英社 2001-11-02
売り上げランキング : 213544

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



アラクセイトは石墨を抱いて生まれてきた聖石の子供。かつて喪月神にさらわれたものの、無意識に発した凄まじい力によって助かっている。だが、その力を制御できずにいる彼女は、黒珊瑚の使徒カーラたちのもと、親友のソラミイノとともに修行に励んでいた。そこへある日、ひとりの少年がカーラに助けを求めてきた。しかし、カーラがそれを断ったため、少年はアラクセイトを誘拐して…。


感想文
posted by 安藤 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

聖石の使徒 1 再読

聖石の使徒 其は焔をまとう者 (聖石の使徒シリーズ) (コバルト文庫)聖石の使徒 其は焔をまとう者 (聖石の使徒シリーズ) (コバルト文庫)
前田 珠子 山本 鳥尾

集英社 2001-07-27
売り上げランキング : 178243

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



万能の至高神セイトーリによって創造された世界、バルヴァローズ。この世界に生じた瘴気を浄化するために、女神は眠りについた。そして、その眠りを守るため、聖石の使徒は生まれた。―石墨を抱き生まれたアラクセイトは、優秀とはいえない聖石の子供だった。しかし、彼女は副神殿長に呼ばれ、ふたりの珊瑚の使徒と出会う。そして、瘴の女神を目覚めさせないための手伝いをすることに…。



感想文
posted by 安藤 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

天然コケッコー

天然コケッコー―映画ノベライズ (コバルト文庫)天然コケッコー―映画ノベライズ (コバルト文庫)
下川 香苗

集英社 2007-06
売り上げランキング : 156411

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


右田そよは、小中学校合わせて生徒数たった6人の田舎の分校に通う中学2年生。そんなそよに初めての同級生ができた。東京からやってきた転校生・大沢広海だ。都会育ちをハナにかけるような言動に反発を覚えるけれど、かっこよくカットされた髪型や、垢抜けた服装は新鮮で…。初めての同級生、初めての同世代の異性、そして初めての恋の物語。名作コミック原作の映画を完全ノベライズ。

感想文
posted by 安藤 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

少年舞妓・千代菊がゆく! 1

少年舞妓・千代菊がゆく!―花見小路におこしやす (コバルト文庫)少年舞妓・千代菊がゆく!―花見小路におこしやす (コバルト文庫)
奈波 はるか

集英社 2002-07
売り上げランキング : 276985

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


美希也の家は京都の置屋、吉乃家。女将である母は、女手ひとつで美希也を育ててくれている。置屋の仕事は、舞妓や芸妓をお座敷に差し向けること。ところが吉乃家の舞妓が逃げてしまった!代わりをやれるのは美希也しかいない。男が舞妓になるのは前代未聞、でも中学二年のわりに小柄で、舞妓ことばもばっちりの美希也。化粧をしたらめちゃくちゃ可愛くなって、一晩で売れっ子舞妓に―。

感想文
posted by 安藤 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さまよう恋のメヌエット

さまよう恋のメヌエット―鏡のお城のミミ (コバルト文庫)さまよう恋のメヌエット―鏡のお城のミミ (コバルト文庫)
倉世 春

集英社 2003-12
売り上げランキング : 311491

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


カンタン王国の有力貴族、カルネー公爵の城に招かれたエリックとミミ。息子ジャン=バティストからの手紙を勘違いしたカルネー公はミミを息子の婚約者あつかいにし、ミミは花嫁修業をするはめに!?一方公爵の養女ナタリーには暗い秘密が…。とまどうエリックと引き離されたミミのもとに反乱軍が迫る。エリックの想いは今度こそミミに届くのか。お転婆娘ミミのロマンチックコメディ。

感想文
posted by 安藤 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

伯爵と妖精 1

伯爵と妖精―あいつは優雅な大悪党 (コバルト文庫)伯爵と妖精―あいつは優雅な大悪党 (コバルト文庫)
谷 瑞恵

集英社 2004-03
売り上げランキング : 29089

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


リディアは、妖精が見えて、彼らと話ができる女の子。父に会うためロンドン行きの船に乗った彼女は、突然現れた若い男に誘拐されてしまう。エドガーと名乗るその男は、自分は伯爵だと言い、彼の身分を明かすための宝剣探しをリディアに依頼する。胡散臭いと思いながらも、彼と契約してしまうリディア。一方ちまたでは凶悪な強盗事件が噂になっていた。犯人の特徴はエドガーに似ていて…。

感想文
posted by 安藤 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

ルファーヌ家の秘密

ルファーヌ家の秘密―レヴィローズの指輪 (コバルト文庫)ルファーヌ家の秘密―レヴィローズの指輪 (コバルト文庫)
高遠 砂夜

集英社 2002-06
売り上げランキング : 386328

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


魔力の素質はあっても、全く使いこなせないジャスティーン。宝玉の主になるということは、どんな意味があるのか。彼女はかつて水の宝玉の主がいたルファーヌ家を訪ねるが…。

感想文
posted by 安藤 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

幸せの村へようこそ

幸せの村へようこそ―鏡のお城のミミ (コバルト文庫)幸せの村へようこそ―鏡のお城のミミ (コバルト文庫)
倉世 春

集英社 2003-10
売り上げランキング : 34009

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


エリックと一緒にアメデ村に帰ってきたミミ。大歓迎をうけるが、エリックはミミを心配する村人から警戒されてしまう。おまけに幼なじみのポールの頼みで幼い令嬢ミルレーユの世話係として領主夫人の館にあがることになった。いたずら好きなミルレーユに振り回されるミミだったが、夜中の館に侵入者が!?心ならずも騒動にまきこまれたミミは、エリックの出生にまつわる秘密を知ることに…。

感想文
posted by 安藤 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

シャンレインの石

シャンレインの石―レヴィローズの指輪 (コバルト文庫)シャンレインの石―レヴィローズの指輪 (コバルト文庫)
高遠 砂夜

集英社 2002-03
売り上げランキング : 296483

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


実家に呼び戻されたシャトーが帰ってこない。シャトーとつきあいの長いダリィは、何か問題が起こったに違いないと言う。さすがに心配になったジャスティーンは、ダリィと一緒に迎えに行くことにした。主従関係続行中のレンドリアはもちろん、水の宝玉のスノゥも一緒だ。だが、ちょっと妙な感じのシャトーの家族は、にこやかに出迎えてくれたわりにシャトー本人には会わせてくれなくて…。
感想文
posted by 安藤 at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山賊たちにご用心!

山賊たちにご用心!―鏡のお城のミミ (コバルト文庫)山賊たちにご用心!―鏡のお城のミミ (コバルト文庫)
倉世 春

集英社 2003-07
売り上げランキング : 464166

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


お城での冒険を終えて、村に帰ることにしたミミ。でも、王子の身分を捨てたエリックがなぜか一緒についてくる。ささいなことでエリックとケンカ別れしたミミは、山道に迷い込んだ。そこで、山賊団のリーダーの少女、クーにつかまってしまった!一方、ミミの後を追うエリックは、クーと対立する山賊の少年、ギー・ギーと出会う。山賊団の対立のタネになっているのは、畑の農作物で―。
感想文
posted by 安藤 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

ちょー恋とはどんなものかしら

ちょー恋とはどんなものかしら (コバルト文庫)ちょー恋とはどんなものかしら (コバルト文庫)
野梨原 花南

集英社 1998-07
売り上げランキング : 178014

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


男女もとに戻ったジオラルド夫婦と三つ子たちの再会の日の朝。野営地から森の中へ入ったサファイヤとオニキスは、ひょんなことから喧嘩をしてしまう。ひっぱたかれ、気を失うサファイヤ。目を覚ましたサファイヤは、何を思ったかオニキスを口説き始めて…!?表題作ほか、アラン王子の婚約をめぐるドタバタ劇『ちょー美しい姫君』、リブロとライーの出会いを描く『冬の祈り、秋の憧れ』を収録。

感想文
posted by 安藤 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鏡のお城のミミ

鏡のお城のミミ―カンタン王国の大冒険 (コバルト文庫)鏡のお城のミミ―カンタン王国の大冒険 (コバルト文庫)
倉世 春

集英社 2003-04
売り上げランキング : 457255

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


田舎で平和に暮らしていたミミのもとに、突然お城の騎士がやってきて、弟のフィディルを連れて行ってしまった!なんとフィディルは、現国王の隠し子だったのだ。しかも、失踪中の第一王子の代わりに、隣国の姫と結婚させられるという。フィディルを取り戻すために、ミミは女官としてお城にもぐりこんだ。ところが、下働きのエリックと一緒に、国を揺るがす陰謀に巻き込まれて。
感想文
posted by 安藤 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

幽霊屋敷と風の宝玉

幽霊屋敷と風の宝玉―レヴィローズの指輪 (コバルト文庫)幽霊屋敷と風の宝玉―レヴィローズの指輪 (コバルト文庫)
高遠 砂夜

集英社 2001-12
売り上げランキング : 306105

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


普段はそっけない叔母から「風の宝玉」を探してほしいと頼まれたジャスティーン。炎の指輪の精・レンドリアは乗り気ではないが、頼まれてもいないダリィはやる気まんまんだ。いつも一緒にいるシャトーが同行してくれないのは心細いが、水の王子・スノゥのおかげで宝玉があるという屋敷までたどりついた。今はもういない、風の一族の人間が住んでいたその屋敷には幽霊が出るという噂で…。
感想文
posted by 安藤 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薔薇は復讐の印

薔薇は復讐の印―薔薇の剣 (コバルト文庫)薔薇は復讐の印―薔薇の剣 (コバルト文庫)
ゆうき りん

集英社 1996-06
売り上げランキング : 867597

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


従者ロザリオンは少女であることを隠し、誰かへの復讐を企てている。クラウスとともに薔薇の騎士となったスターリングは、衝撃の事実を知った。戸惑いを隠せない彼に、国王からの召集が下る。反乱を起こした植民地ラプトシャンとの戦争が始まったのだった。訓練に追われるスターリングに、ロザリオンは家族の仇の騎士の名を打ち明ける。その名前はスターリングにとってあまりに意外で…。
感想文
posted by 安藤 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

ちょー夏の夜の夢

ちょー夏の夜の夢 (コバルト文庫)ちょー夏の夜の夢 (コバルト文庫)
野梨原 花南

集英社 1998-04
売り上げランキング : 89409

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 

ダイヤモンド伯爵処刑の日。みんなダイヤを救うために必死だった。ライーが女神コリアムの召喚法を見つけ、徹夜でくたくたのミナは、女神の住む禁足地の祠へと向かった。タロットワークは、魔法に使う鳥を狩るため、夜通し山を歩き回っていた―。そして刑執行の時間。強い風が吹いたあと、処刑台に突如現れたのは…。ダイヤとジオはもとに戻れるのか!?コバーリム編クライマックスへ。

感想文
posted by 安藤 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

薔薇の剣

薔薇の剣 (コバルト文庫)薔薇の剣 (コバルト文庫)
ゆうき りん

集英社 1996-03
売り上げランキング : 813743

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


薔薇の紋章は、ラグランド王国の騎士団において、ただ二人に許される騎士の中の騎士の証だった。ウォルシュ卿の息子・金髪碧眼のスターリングと、シューティングスター家の養子で闇色の髪を持つクラウスは、幼い頃の誓いにより、薔薇の騎士を目指して剣の修練に励んできた。薔薇の騎士を決める試合に出場することになって祝杯をあげた二人だったが、スターリングが謎の刺客に襲われ…。

感想文
posted by 安藤 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

花咲かす君 1

花咲かす君 (コバルト文庫)花咲かす君 (コバルト文庫)
山本 瑤

集英社 2003-03
売り上げランキング : 110581

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「花咲じじいが出るらしいよ」

葉月の親友・真帆が、弓道部の安城先輩から聞いた話は、あまりにばかげていた。先輩のクラスの生徒が、花咲じじいにつかまり、魂を抜かれて花びらにされてしまったというのだ。真帆は真剣だが、葉月は当然、まじめにとりあわない―。しかしその後すぐ、真帆が家で倒れ、そのまま昏睡状態に陥ってしまった!桜の古木をめぐる学園ファンタジー。

感想文
posted by 安藤 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

ちょー囚われの王子

ちょー囚われの王子 (コバルト文庫)ちょー囚われの王子 (コバルト文庫)
野梨原 花南

集英社 1997-12
売り上げランキング : 301098

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


魔法で男にされたうえに、記憶喪失になってしまったダイヤ。ライーとともにコバーリム神殿に身を寄せていたが、司祭の娘・ミナに惚れられ、結婚を迫られてしまう。一方、魔法で女にされたジオは、ロゼウス卿の屋敷に滞在していた。ライーの手紙でダイヤのことを知ったジオは、取り乱してコバーリム神殿へ向かおうとするが…。二人は再会できるのか!?痛快ファンタジー、第三弾。

感想文
posted by 安藤 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

ちょー魔法使いの弟子

ちょー魔法使いの弟子 (コバルト文庫)ちょー魔法使いの弟子 (コバルト文庫)
野梨原 花南

集英社 1997-09
売り上げランキング : 229702

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ダイヤのキスによって、ジオが獣から人間に戻ってはや八年。二人の間に生まれた三つ子は、アラン王子と一緒に暮らしていた。三年前、トードリアに出かけたジオとダイヤが、行方不明になってしまったからだった。そんなある日、アランは、奇妙な情報をつかむ。コバーリムの貴族の館に、ダイヤモンドと名乗る怪盗と、人語を喋る獣が現れたのだという…。
感想文
posted by 安藤 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

闇の中の眠り姫

闇の中の眠り姫―レヴィローズの指輪 (コバルト文庫)闇の中の眠り姫―レヴィローズの指輪 (コバルト文庫)
高遠 砂夜

集英社 2001-08
売り上げランキング : 432265

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「あたくしとシャトール・レイがあなたを守ってみせますわ」

なりゆきで宝玉の主になってしまったジャスティーンも、さすがに自覚を持ち始めた。まっとうな人生は歩めないかもしれないけど、これからは指輪を大切にしよう…。そんな矢先に新たな候補者が登場!魔力を持たないジャスティーンを主として認めない、炎の一族が手を回したらしいのだ。第四の候補者、クイーン・リザベスは黒髪の美少女。レンドリアの様子がおかしいのは気のせい…。
感想文
posted by 安藤 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

ジェリーブルーの宝玉

ジェリーブルーの宝玉―レヴィローズの指輪 (コバルト文庫)ジェリーブルーの宝玉―レヴィローズの指輪 (コバルト文庫)
高遠 砂夜

集英社 2001-04
売り上げランキング : 430404

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「俺はあとまわしにされるのは嫌いだ」

絶大な魔力を持つという「レヴィローズ」の主になってしまったジャスティーンに、求婚者が現れた。即、却下したジャスティーンだったが、なぜかその結婚話はシャトーにいってしまう。そこでシャトーに贈られてきたペンダントはもしや…?そう、これも「レヴィローズ」つまりレンドリアと同じようなシロモノだったのだ。ところがそのペンダントのせいで、指輪がはめられなくなり―。

感想文
posted by 安藤 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

ラブ★コン

ラブ★コン (コバルト文庫)ラブ★コン (コバルト文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ラブ★コン (コバルト文庫)
[著者] ココロ 直中原 アヤ
[種類] 文庫
[発売日] 2006-06
[出版社] 集英社

>>Seesaa ショッピングで買う


背の高い女のなにがあかんね―ん!!(叫)

高一の小泉リサは、身長170cm。156cmの大谷敦士とは「凸凹漫才コンビ」とか「オール阪神巨人」とか呼ばれ、ボケとツッコミにいそしむ日々。顔を合わせればケンカばかり、のはずなのに、最近、リサは大谷を意識させられっぱなしで…!?「別冊マーガレット」で大好評連載中、この夏映画も話題の大人気コミックが、ついに胸きゅん小説になったよ。

感想文
posted by 安藤 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

ハチミツとクローバーfilm story

ハチミツとクローバーfilm story (コバルト文庫)ハチミツとクローバーfilm story (コバルト文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ハチミツとクローバーfilm story (コバルト文庫)
[著者] 落合 ゆかり羽海野 チカ
[種類] 文庫
[発売日] 2006-06-28
[..
>>Seesaa ショッピングで買う


「もう俺のことを、見るのはやめたほうがいい、と思う」

浜美大建築科3年生の竹本祐太は、恋愛反射神経ゼロの純朴青年。桜舞い散る季節、そんな竹本が、恋をした。相手は油絵科1年生の不思議系天才少女・花本はぐみ。だけど二人のまわりには、彫刻科8年生の森田忍、建築科の真山巧、陶芸科の山田あゆみなど、個性豊かな面々がズラリ!美大を舞台に、5人の若者の「全員片想い」の恋模様を描いた映画「ハチミツとクローバー」を完全小説化。
感想文
posted by 安藤 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

レヴィローズの指輪

レヴィローズの指輪 (コバルト文庫)レヴィローズの指輪 (コバルト文庫)
高遠 砂夜

集英社 2001-02
売り上げランキング : 397022

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「あんたと契約を交わすわ」

「あたしが貴族の娘ぇ?」孤児だったジャスティーンに突然、叔母を名乗る人物が現れた。下町のボロ家から一転、大きなお城に引き取られたジャスティーン。しかし叔母・ヴィラーネは冷たい態度。やたらとクールな使用人のシャトー。おまけにこのお城、なんか変!誰もいないのに、料理がでてきたり片づけられてたり…。やっと人間らしい少年に出会えたと思ったら、彼は「幽霊」だって―。

感想文
posted by 安藤 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

聖海のサンドリオン

聖海のサンドリオン (コバルト文庫)聖海のサンドリオン (コバルト文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 聖海のサンドリオン (コバルト文庫)
[著者] さくま ゆうこ
[種類] 文庫
[発売日] 2006-02-01
[出版社] 集英社

>>Seesaa ショッピングで買う


姫のガラスの靴によって幸せになったのではありません。

陸地のほとんどが海に覆われた世界。小さな島の王女ソラーナは、十五歳にして大海原へと航海に出る。世界一不幸な姫、とあだ名される彼女は、継母に島を追われたのだった!出航してすぐに船は嵐に遭い、転覆しそうになり、さらには海賊船らしき船が近づいてくる!生きのびるため、ソラーナは髪を切り落とし、少年の服に着替えて、身分を隠したが…!?ロマンと冒険の海洋ファンタジー。
感想文
posted by 安藤 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

永遠の花園 1

永遠の花園―さびしがりやの王女と始まりの種永遠の花園―さびしがりやの王女と始まりの種
閑月 じゃく

集英社 2007-03
売り上げランキング : 270927

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「さながら…熟した果実のごとく。どこを齧っても甘い味がする、
非の打ち所の無い、至高の実のよう」

精霊の宿る国グランディール。王族は種から育てた精霊と契約を結んで国の助けとなるが、精霊の姿が見えない第三王女リィにはその資格がない。ある日リィは仮面の道化師から精霊種をもらうが…。
感想文
posted by 安藤 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | コバルト文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。