オススメのライトノベル募集中。

2015年05月01日

ブラッティ・ウェポンズ

ブラッディ・ウェポンズ (ダッシュエックス文庫)ブラッディ・ウェポンズ (ダッシュエックス文庫)
築地 俊彦 さらちよみ

集英社 2014-12-19
売り上げランキング : 522175

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


世界中に殺人兵器をばらまいた親が死んだ後、
信崎流壱に残ったのは、莫大な遺産と世界中に散らばる武器流通のコネクションだった。
目の前で人が死ぬのが当たり前の状況で育った流壱は、
高校生ながらも親が売り払った武器の回収を目的として生きることを決意。
命を狙われることもしばしばだが、
信頼できるとぼけた凄腕ハッカーや歴戦の修羅場をくぐり抜けた女殺し屋たちとの“仲間の絆”を信条に、
自分の通う学校を買収したり、日本政府やロシアンマフィアを敵にまわしたり、
つねに破滅と隣り合わせの裏社会にその身を投じていく―。
ユカイでアブナイ仲間たちが世界に火薬をまき散らす、
ギャングスタ・ソリッドアクション開幕!!


感想文
posted by 安藤 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダッシュエックス文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

六花の勇者 5

六花の勇者 5 (ダッシュエックス文庫)六花の勇者 5 (ダッシュエックス文庫)
山形 石雄 宮城

集英社 2014-11-21
売り上げランキング : 962

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


愛から憎しみへ。白から黒へ。
「黒の徒花」の情報を手にしたアドレットだが、その内容に思い悩み、その取り扱いに逡巡する。
六花の勇者たちはテグネウの追っ手を退けつつ〈運命〉の神殿にたどり着くが、そこで予想だにしない
人物に出会う。伝説に聞く、一輪の聖者がいたのだ。 そして一輪の聖者の周囲にある神言を読み解くと、
「黒の徒花」に関わるテグネウのさらなる一手が判明する。自分たちが危機的な状況にあると
知ったアドレットはそこで「黒の徒花」の内容を語り、対策を議論しようとするのだが、その矢先に、
フレミーが衝撃的なひと言を放つ。究極の選択を迫られたアドレットの答えとは…! ?
伝説に挑み、謎と戦う、圧倒的ファンタジー、第5幕!

感想文
posted by 安藤 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ダッシュエックス文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。