オススメのライトノベル募集中。

2013年07月28日

ドS刑事 2

ドS刑事 朱に交われば赤くなる殺人事件ドS刑事 朱に交われば赤くなる殺人事件
七尾 与史

幻冬舎 2012-04-25
売り上げランキング : 116306

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人気番組クイズ王が、喉を一直線にかき切られ殺害された。
ドSな美人刑事・黒いマヤは、相棒の代官山、ドMなキャリア刑事の浜田とともに捜査を始め、
もう一人のクイズ王・阿南の元部下、伊勢谷を容疑者として絞り込む。
しかし彼女は同様の手口で殺害された母親を残し失踪。
その自宅には「悪魔祓い」を信仰するカルト教団の祭壇があった――。
絶好調シリーズ第2弾!


感想文
posted by 安藤 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 幻冬舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

ドS刑事 1

ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件
ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件七尾 与史

幻冬舎 2011-08-04
売り上げランキング : 164064


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「死体が見たいから、刑事になったに決まってるでしょ!」
『死亡フラグが立ちました!』の著者、待望のユーモア・ミステリ!
静岡県浜松市で、生きたまま次々と焼き殺されるという残虐な連続放火殺人事件が起こる。
中部警察の代官山脩介らは、事件解決に奔走するが、
その捜査本部に県警から一人の女がやってきた。
黒井マヤ、25歳、すこぶる美人。
一瞬見ほれる脩介だったが、マヤは一筋縄ではいかないどんでもない女刑事だった!
サディスティックでワガママ放題なマヤは、相棒になった修介を罵倒しまくり、
殺人現場では「死体に萌える」ばかりで、本気で真犯人を見つけようとしない。
さらに、事件の被害者は、元ヤクザ、詐欺師、OL、主婦、歯科医など様々で、
何の共通点もなく、捜査は難航する。そんな中、脩介はマヤの奇行に振り回されながらも、
被害者の間で受け渡される「悪意のバトン」の存在に気づくのだが――。傑作ユーモア・ミステリ

感想文
posted by 安藤 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 幻冬舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。